ネットで噂になった生ビールを使った避妊法

ネットでこっそりと噂になってい生ビール避妊法と言うものがあります。
これはかなり昔から都市伝説のように広がっている噂なのですが、生ビールの中に陰茎を入れて洗浄をすると精子が死滅し、避妊できるというものです。
また女性の体内に射精してしまった場合も女性の性器から生ビールを入れて洗浄することにより体内の精子が死滅し、受精しなくなるという噂あもあります。
しかしこれはあくまでも噂であり全く根拠のない話です。
避妊をするにはピルを使うかコンドームを使うしかありませんのでもしもネットでそのような話が出ても、ビールで避妊できたという体験談が掲載されていても鵜呑みにしないでください。
特に女性の体の中にビールを入れるというのは健康上の被害が出る可能性がありますし危険です。
このようなネットのうわさが出た理由ですが、ビールを飲みすぎると精子を作る能力が減少するという実際の結果があるからです。ししかしあくまでもこれはビールを長年飲んだ場合であり、また精子が少なくなるというのは明らかに健康を害した結果ですので妊娠させにくい体にするためにビールを飲みすぎるのはやめてください。
あとなぜ生ビールなのかと言いますと生の場合は通常のビールとは違い処理を行っています、処理を行っていない生の方は精子の殺傷能力が強いのではという思い込みがありネットで広まったのでしょう。
このような間違った知識はネットでは沢山あふれかえっています。
大人になればそれが根拠のないものだとすぐに分かりますがまだ未成年の場合はそれを真に受ける可能性があるため、必ずネットにあることを真実だと思い込むことなく疑う気持ちを持たなければいけません。
勘違いが一生を狂わせる可能性もあるのです。